2005年1月1日〜2005年12月31日の期間に発売された美少女ゲームソフトのナンバー1を決定する、「2005年美少女ゲーム ユーザーランキング」。
たくさんの投票、コメントありがとうございました。
「Fate/hollow ataraxia」や「ToHeart2」など、人気のビッグタイトルの発売…そして空前のツンデレ・メイドブームに沸いた2005年。果たして、どんなゲーム&どんなヒロインがランキングされたのか! 注目の結果発表です!
このランキングで、まだ出会っていない名作ゲームに出会えるかも!?

※プレゼント当選者の発表は、後日別ページにて発表いたします。

1位
Fate/hollow ataraxiaTYPE-MOON

昨年に引き続き「Fate」のファンディスク「Fate/hollow ataraxia」が総合部門の1位を獲得。TVアニメ&グッズetc…「Fate」の今後に期待です!

>>メーカー様コメント
スタッフ一同大変喜んでいます。これからも皆さんに支持していただけるような 作品作りを心がけていきたいと思いますので、今後とも応援よろしくお願いしま す。(TYPE-MOON 武内崇 様)

2位
パルフェ〜ショコラ second brew〜”Re-order”戯画

アンティーク喫茶『ファミーユ』を舞台に繰り広げられるメイド喫茶ADV第2弾!

3位
つよきすきゃんでぃそふと

昨年から続くツンデレブームを牽引する、属性一点主義/強気っ娘攻略ADV。グッズ&書籍も続々登場中!

4位
夜明け前より瑠璃色なオーガスト

月からお姫様がホームステイにやってくる月のお姫様ホームステイADV。原画はもちろん“べっかんこう”氏。

5位
車輪の国、向日葵の少女あかべぇそふとつぅ

罪を犯すと『特別な義務』を負わされる社会。義務を負った少女達とのふれあいを描いたヒューマンドラマ。

6位
ToHeart2 XRATEDLeaf

「ToHeart」の新作が遂に登場。PS2版「ToHeart2」をベースに18禁パートを新キャラを追加した完全版!

7位
あやかしびとpropeller

“人妖病”に感染した少女と主人公の逃走劇…そして恋愛を描いた、学園青春恋愛伝奇バトルAVG。

8位
智代アフター 〜It’s a Wonderful Life〜Key

9位
プリンセスうぃっちぃずぱじゃまソフト

10位
AYAKASHI アヤカシCROSSNET


史上初?主人公に萌えるゲーム。(処女はお姉さまに恋してる)

文句なしの名作!感動モノという看板に偽りのない、とても良い作品でした。これからも期待したいメーカーさんです。(車輪の国、向日葵の少女)

アニメーション、数多くのエンディングソングの上、衝撃的な”結末”が考慮に入れて、No.1にしました。(スクールデイズ)

この作品以外ありえない。美しくも悲しいラストは一見の価値あり。(SWAN SONG)

「ツンデレ」というものをこの作品で完全に確立させた作品だと思う。VIVAツンデレ!(つよきす)

コメントじゃない。感じるんだ!!(つよきす)

シャーク・・お前は漢だ・・(つよきす)

ある意味、自分を救ってくれた作品でした。エロゲは初めてだけど、気まぐれに手に取ったのがこのタイトルで良かったと思います。学生の良き日々を思い出し、感動のあまり泣いてしまいました。鬱ゲとかいろいろあるのをその後知りましたが、やっぱり終わった後にハッピーな気(ToHeart2 XRATED)

生徒会長ささら最高!!(ToHeart2 XRATED)

560本もある中からコレを選んだということで、自分が相当のショタ好きだということが判明してしまいました。(ナイショのよりみち)

丸戸シナリオ×I’veサウンド=最強(パルフェ〜ショコラ second brew〜”Re-order”)

パルフェをやるまで戯画舐めてました。笑って、感動して、最後にはハッピーエンド。総合的に文句なしでNo.1、主人公もカッコイイ。(パルフェ〜ショコラ second brew〜”Re-order”)

TYPE−MOONの新作最高!前作ほどの戦闘シーンは無かったけど深いストーリとキャラに感動した。カレンに萌え、セイバーに萌え、アーチャーに男惚れし、ランサーを見直した。今までやったゲームでもかなり上位です。(Fate/hollow ataraxia)

ファンディスクの域を超えるボリュームで楽しめました。ラストが熱かったです。(Fate/hollow ataraxia)

シナリオを全部クリアしたあともカードバトルゲームで楽しく遊んでいます。いまだにHDDに入っていてたまに遊びます。(プリンセスうぃっちぃず)

やっと子供から大人になった自分は、人生観変わりました…;;感動っちゅうか、なんちゅうか……;;(ユメミルクスリ)

2005年で最も期待していた作品、そして最も素晴らしかった作品。ヒロインの可愛さをはじめ、シナリオ、音楽、世界観等、全てが大好きです。(夜明け前より瑠璃色な)



▲このページのTOPへ
トップへ戻る携帯サイトGetchu.com mobileダウンロードサイトDL.Getchu.comアフィリエイトスタッフ募集お問い合わせ
© Getchu.com 1999-2020