海外発送/国際配送サービスの転送コム
シルヴァリオ トリニティ 初回限定版

シルヴァリオ トリニティ 初回限定版 (このタイトルの関連商品)

ブランド:light (このブランドの作品一覧)
定価:¥8,800 (税込¥9,504)
発売日: 2017/01/27
メディア:DVD-ROM
ジャンル:ADV
JANコード:4529904003338
原画:KeG夕薙
シナリオ:高濱亮昏式龍也
音楽:樋口秀樹、押上極
アーティスト:佐咲紗花
作詞/作曲:Ayumi./樋口秀樹
商品同梱特典 初回版特典:アペンドディスク(※『シルヴァリオ ヴェンデッタ』と『シルヴァリオ トリニティ』を繋ぐ、男たちの物語。)
サブジャンル : アドベンチャー [一覧]
カテゴリ:バトル [一覧]
お届け日:
  • 今からのご注文で「東京都」10月19日(木) にお届けします。
  • [届け先変更]
 備考 
げっちゅ屋Ver.
2
CPU:Core2Duo 3GHz必須
メモリ:2GB必須、8GB以上推奨
※ディスプレイ:フルHD対応。640×360〜3840×2160までの解像度を自由に選択可能。

 製品仕様/動作環境 
  • 対応OS:WinVista/7/8.1/10

  • 解像度:1280*720必須、1920*1080推奨

  • 色数:※ マルチ解像度

  • 音源:PCM、DirectSound

  • DirectX:9.0c以上

注意:18歳未満の方は購入できません
商品は中身がわからないように梱包してお届けします。(詳細)
特典付き価格:¥7,574(税込¥8,180)

コムポイント:245
特典なし価格:¥7,111(税込¥7,680)

コムポイント:230

在庫あり・納期・発送の目安
午前中の注文完了分は当日発送

 げっちゅ屋特典

録り下ろしドラマCD「女性に慣れろ。純情アッシュへ特別レッスン!」
クリックで拡大 [予約キャンペーン] KeG描き下ろし 複製色紙は終了しました。

動画

動画プレイヤーの推奨環境

動画プレイヤーの再生環境につきまして
動画を快適に視聴いただくために、
下記バージョン以降のブラウザ環境を推奨としております。

Webブラウザ
・Internet Explorer 9.x
・Firefox バージョン30
・Chrome バージョン34.x.x
プラグイン
・Adobe Flash Player バージョン13
・Micrososft Silverlight バージョン3.0

※動画の再生にプラグインは必須ではありませんが、導入済みの場合は
上記の各推奨バージョン番号以降である事が推奨されます。

推奨環境下でもパソコンの設定によって、
または推奨環境以外でご覧の場合、正しく表示されない場合があります。

 お知らせ
※サントラCDもご予約受付中!
 ストーリー
IMG1 新西暦1035年──
軍事帝国アドラー東部、国境線上に位置する古都プラーガは複数の勢力が混在する最前線の火薬庫として存在していた。

領土と資源を巡り衝突を繰り返している隣国・アンタルヤ商業連合国。

旧日本国から転移した建造物により、プラーガを聖地と崇めるカンタベリー聖教皇国。
そして軍事帝国アドラーからは黄道十二星座部隊ゾディアックが一つ、第六東部征圧部隊・血染処女バルゴ。 並びに第八東部駐屯部隊・猟追地蠍スコルピオ

軍事的、経済的、宗教的理由から相容れない三国は表向き停戦条約を結びながらも、水面下で己が覇権を握るべく静かな暗闘を続けていた。

いつ崩壊してもおかしくない仮初の均衡と平和。

絶妙なパワーバランスにより生み出された硬直状態の中、停滞した状況に一石を投じるべく血染処女バルゴ隊長であるギルベルト・ハーヴェスは、新米星辰奏者エスペラントのみを集めて結成した実験小隊を発足する。
それはまさしく、星辰体アストラル の恩恵を受ける選ばれた者たちのみで構成された特務部隊であり── その中には、新たに配属された新米星辰奏者エスペラントアシュレイ・ホライゾンの名も存在していた。

幼き過去、英雄ヒカリに救われた青年は自分もまた誰かを救える者に成ろうと、瞳に未来を映して進む。

光のために。 未来のために。 自分以外の誰かのために。
今度こそ、少女を守り抜くために。 明日を目指して駆けるのみ……

だからこそ── 運命は彼を射止めた。

汝は生贄、光の奴隷。
前へ、前へ、前へ、前へ。 自壊しながら羽ばたく蝋翼イカロス、太陽へと墜ちるべく命と絆を燃焼しながら狂ったように飛び続ける。
ゆえにそれを止めるべく死想冥月ペルセフォネもまた叫ぶのだ。
おまえの罪業を取り戻せと。 すべての救いはそこに在ると。
今度は私が救ってみせると、涙ながらに激突する。

噛みあわない運命、激突する過去と未来── “贖罪”と“再生”。

加速する運命を睥睨しながらただ一人、銀の冥狼は吐き捨てた。

「狂い哭け、おまえの末路は“英雄”だ」


 キャラクターPV

 げっちゅ屋特典: 録り下ろしドラマCD「女性に慣れろ。純情アッシュへ特別レッスン!」
IMG3 【あらすじ】
女の子に免疫のないアッシュに対し、ついに業を煮やしたレインたち。
いっそ荒療治で治してやると、色気全開で彼に特別レッスンを迫るのだった。
「どこへ逃げても無駄なのよ?」
肉食系ヒロインが今、草食系男子に襲い掛かる。

【出演】

アッシュ(CV:佐和真中) / レイン(CV:奏雨) / アヤ(CV:立花沙羅) / ミステル(CV:手塚りょうこ)


 予約キャンペーン
IMG4 キャンペーン期間中に 『シルヴァリオ トリニティ』 をご予約いただくと、
もれなく KeG描き下ろし 複製色紙 をプレゼント!


 祝マスターアップ!
IMG5 Disc1、Disc2マスターアップイラストを頂きました。

 祝発売!
IMG6 発売記念イラストを頂きました。
 キャラクター
キャラ1

主人公
アシュレイ・ホライゾン CV:佐和真中

第六東部征圧部隊・血染処女(バルゴ)に新しく配属された新米星辰奏者(エスペラント)。 愛称はアッシュ。
まじめで実直、加えて努力家。 健全な精神と倫理観を兼ね備えた好青年。
堅物ということもなく、互いの意見を聞いて双方が納得する答えを出す柔軟性も持つ。
ただ突発的な事態や女性関係には滅法弱く、特にラッキースケベな展開に遭遇すると極端に狼狽して醜態をさらしてしまうことも。

帝都を襲った大虐殺において 英雄 クリストファー・ヴァルゼライドに救われた経験があり、それがアッシュの原風景かつ原動力となっている。

ギルベルトからは 天駆翔(ハイペリオン)、または 蝋翼(イカロス)と呼ばれているが、詳細は不明。

「誰もが正道を歩めるように。 その確かな道筋を俺は作ってみたいんだよ」

クリックで拡大

キャラ2

レイン・ペルセフォネ CV:奏雨

ある事件をきっかけにアッシュと遭遇し、結果として刃を交えることになる謎の少女。
本人曰く、商国に根を張る傭兵団 “暁の海洋” に所属している傭兵らしいが、その真偽自体は定かではなく、
あらゆる損得を抜きにしてアッシュに関わりを持とうとするなど
その行動には多々、不明な点が散見している。
だがそれを差し引いた上でも、彼女が慈悲深く善性を備えている人間なのは間違いなく、心から彼の行く末を案じていることは確か。
アッシュを救うためならばレインは微塵も躊躇わない。

遠くに尊敬している人たちがいるらしく、その人物から継いだ運命を誇りに思っている模様。

異形の存在であるケルベロスと何か関係があるようだが、その真実は──

「過去は何より大切だろ? 積み重ねてきた思い出が心を形作るんだからさ」

クリックで拡大

キャラ3

アヤ・キリガクレ CV:立花沙羅

第八東部駐屯部隊・猟追地蠍(スコルピオ)へ帝都から異動してきた星辰奏者(エスペラント)。
アッシュ、グレイを加えた三人小隊(スリーマンセル)の一員。
立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花。 おしとやかな品のある話し方からいじらしい行動まで、
旧暦における大和撫子という概念をそのまま切り抜いたかのような少女である。

そのため貞操観念も相応に強いはずだが、なぜか初対面のアッシュには明らかに強い好意の伺える献身的な態度で接している。

理由は不明ながら、それが真実であることだけは疑うべくもないだろう。
なぜならキリガクレの血は例外なく、一途で重い愛情へその魂ごと殉ずるのだから。

「今度こそあなたの御傍にいさせてください」

クリックで拡大

キャラ4

ミステル・バレンタイン CV:手塚りょうこ

カンタベリー聖教皇国第四軍団・紅玉騎士団(カーネリアン)に所属している聖騎士(パラディン)。
位階はIV。 騎士としての名は烈震灼槍(ブリューナク)。
見目麗しい華やかな外見と、竹を割ったような明朗快活さを持つ大人の美女。

非常に社交的な性格で、職務が関わらなければアッシュやレインなど所属の違う面々にもフレンドリーに対応してくるなど、些事に拘らない懐の広さを持つ。

どうやら過去、身内から稀代の殺人鬼を輩出してしまったことにより没落した家系の出であるらしく、
栄枯盛衰の儚さを悟ってからは、細かいことを気にしなくなったとのこと。
なお、実はかなりの酒好きであり、酔えばオヤジくさく同性相手にセクハラを繰り返すなど残念美人な一面も。

「お姉さんに任せない。 これでも私、凛々しい騎士兼シスターよ?」

クリックで拡大

キャラ5

ケルベロス CV:ルネッサンス山田

“銀の冥狼” と呼称される、常に狼面を被った正体不明の異形。
ある現象がきっかけとなり現出した存在で、驚異的な星殺しの異能を宿した怪人物。
その力は反星辰奏者(アンチ・エスペラント)とも言うべき代物であり、彼の繰り出す反粒子はあらゆる星を駆逐してその輝きを終滅させる。
疑いなく、全星辰奏者(エスペラント)の天敵。 本来なら遭遇が死に直結するレベルの怪物なのだが、
本人は荒事を嫌っているのか出来る限り戦闘を回避しようとしている部分が唯一の救いと言えるだろう。

ただしそれも彼なりのルールに沿って動いているのか、レインに対しては同情的な態度を向けている反面、

アッシュやギルベルトに対しては問答無用で抹殺しようとしてくるなど、あらゆる面で謎が多い。

「狂い哭け、おまえの末路は “英雄” だ」」

クリックで拡大

キャラ6

ギルベルト・ハーヴェス CV:佐藤涼樹

帝国軍の象徴たる黄道十二星座部隊(ゾディアック)が一つ、第六東部征圧部隊・血染処女(バルゴ)の隊長を務める男。
徹底した能力評価主義者であり、実力のある相手には部下や敵対者であろうと敬意を払う公明正大な好漢。
そのため人望も厚く、戦火の絶えない東部戦線において帝国側の勢力が瓦解しないのは彼の手腕によるところが大きい。

故人である第三十七代総統クリストファー・ヴァルゼライドを今でも深く尊敬しており、そのためか不断の努力を何より好む傾向がある。

日々前進しようとする人間へは助力を惜しまないため、アッシュの気質を非常に好ましく思い特に目をかけている模様。
だからこそ、彼は信じ希っている。 蝋翼(イカロス)が真の太陽へと至り、光を掴む瞬間を──誰よりも。

「嘆かわしい、これでは勝者が哀れだろう」

クリックで拡大

キャラ7

ファヴニル・ダインスレイフ CV:ほうでん亭ノドガシラ

商国で活動する悪名高い傭兵団“強欲竜団(ファヴニル)”を統べる頭領。
帝国アドラーの英雄クリストファー・ヴァルゼライドの手により新西暦1016年に壊滅した巨大麻薬組織ニルヴァーナ……その数少ない生き残りが彼である。
古巣が滅び逝く光景に何を悟ったのか、組織壊滅後「自らこそ英雄に討たれた邪竜であり、同時にいずれ英雄を滅ぼす魔剣である」という独特の信念を獲得。
複雑怪奇な執念の赴くまま、現在に至るまで帝国へ不利益をもたらすべく戦場へ姿を現している。

ゲリラ戦や破壊工作にも長けており、強欲竜団(ファヴニル)の戦略的脅威性は単純な戦闘能力では推し量れないと言っていい。

二年半ほど前に商国十氏族が一つミツバに雇われていたが、表向き契約期間は終わっているとのこと。だが裏では無論、その繋がりは健在である。

「そう、英雄が魔剣(おれ)を生み出した。 邪竜(おれ)を討ち取り奴はこの世に生まれたのだからッ 」

クリックで拡大

キャラ8

グレイ・ハートヴェイン CV:村野住人

第六東部征圧部隊・血染処女(バルゴ)に新しく配属された新米星辰奏者(エスペラント)で、アッシュ、アヤを加えた三人小隊(スリーマンセル)の一員。
悪ガキがそのまま成長したかのような性格で、基本的に享楽的かつ楽観的な生き方をよしとするノリこそすべてという青年。
すなわち、気持ちのいいお馬鹿。

無類の女好きで、女性を見れば口説かずにはいられないという悪癖を持つ一方、一応プレイボーイの作法は心得ているため決定的な間違いは犯さない。

ただし格好をつけてはおだてられ、調子よくおごりまくるため常に金欠。
そのため真面目なアッシュに金をねだり、結果よくドツかれているものの……本人たちはそれも込みで仲間として良い関係を構築していくことに。

「とりあえず口説く! まず話はそれからだろうがッ」

クリックで拡大

キャラ9

アリス・L(リデル)・ミラー CV:青山イト

芸で路銀を稼ぎながら各国を巡る旅一座、その踊り子にして花形。
幼くもどこか艶のある不思議な気配を纏う少女で、主にアッシュらが行きつけとしている大衆酒場で美しい舞を踊っている。
基本的にはイタズラ好き、からかい好きの小悪魔じみたノリのいい性格であり、真面目な相手にちょっかいを出すのが大好き。 場をかき乱すのも大好き。
そして慌てる相手を見るのが一番好きと、非常にイイ性格をしていると言えるだろう。

このように妖精じみた可憐な外見と無邪気な言動が目立つものの、彼女の経歴には謎が多い。

レインから“姉さん”と呼ばれていることや、かつて路頭に迷っていた彼女の庇護者になったという発言から実年齢は明らかに風貌以上だと伺える。

「やあん♪ アリスかんげきぃ〜」

クリックで拡大

キャラ10

シズル・潮(うしお)・アマツ CV:恋乃めもり

帝国軍の象徴たる黄道十二星座部隊(ゾディアック)が一つ、第六東部征圧部隊・血染処女(バルゴ)に在籍している女研究官。
日系の血筋であるアマツの姓に違わず、聡明さと美しさを兼ね備えた才媛。
かつて第十一研究部隊・叡智宝瓶(アクエリアス)に所属していた経験と蓄えた膨大な知識を生かし、
アドラー東部戦線における星辰体(アストラル)研究分野を支えている。

人を外見でなく内面で判断するのを第一としているためか、思いやりに厚く情が深い。

一流の奏鋼調律師(ハーモナイザー)である傍ら星辰奏者(エスペラント)のメンタルケアも行っているのは、彼女の優しさゆえなのだろう。
ただし上官であるはずのギルベルトに対してだけは含むところを持っているのか、咎めるような反目の姿勢を見せている。

「大切なのは想いであり、心でしょう?」

クリックで拡大

キャラ11

ブラザー・ガラハッド CV:我武徹

カンタベリー聖教皇国第四軍団・紅玉騎士団(カーネリアン)に所属している聖騎士(パラディン)。
位階はIII。 騎士としての名は “豪槌磊落(ミョルニール)” 。
まったくと言っていいほど裏表のない熱血漢で、あふれんばかりの信仰心を年中掲げまくっている暑苦しい中年親父。
自他共に認める極東黄金教(エルドラド・ジパング)の敬虔な信徒であり、
旧日本国である大和を馬鹿にするものは鉄槌の染みにするのを厭わないという困ったおっさんでもある。

一応、プラーガに駐在している騎士団の頂点に位置する人物なのだが、上記の通り嘘がつけない性格のため腹芸や謀略面ではからっきし。

その辺りは副官であるミステルが嘆息しつつ支えているとか。
ただし根は善人なので、社会的弱者や恵まれない者に対しては非常に寛容。
資財を投げ打ってでも慈善活動を行うため、困ったものだと思われながらも部下からの信頼は厚い。

「おおぉ晴れるや! 大和(カミ)の遺した御心がままにィッ」

クリックで拡大

キャラ12

ヴァネッサ・ヴィクトリア CV:幸田幸子

帝国軍の象徴たる黄道十二星座部隊(ゾディアック)が一つ、第八東部駐屯部隊・猟追地蠍(スコルピオ)の隊長を務める女傑。
三白眼に咥え煙草、常に気だるそうな言動を崩さない女性であり、端的に言って厭世家。
高い実力と政治力を兼ね備えてはいるが、基本的に面倒ごとや厄介ごとを疎ましがる人物のため、東部戦線の双璧であるギルベルトとは反りが合わない。
その反面、一度やると決めたら徹底的にヤる性格。 眠りから目覚めた獅子が如く、電光石火、驚異的な豪腕で事態を鎮圧にかかるだろう。

帝都を根城とする第六特務部隊・裁剣天秤(ライブラ)の隊長と個人的親交があり、何やら幾つか内密に頼まれごとを受けているらしいが……

「面倒ごとは御免でね、悪いがあたしは不干渉だよ」

クリックで拡大

キャラ13

リン・ミツバ CV:御苑生メイ

アンタルヤ商業連合国を統べる十氏族が一つ、ミツバ商会の大幹部を務める人物。
プラーガの覇権を狙っている商国勢力の実質的な頂点でもある女性。
一見すると妖艶な笑顔をたたえる絶世の美人だが、その実態は権謀の怪物。
微笑みながら数多くの策略を推し進めるのを戸惑わず、それにより無関係の人間が万人路頭にさ迷おうが厭わない、手の付けられない悪女である。

彼女の信条は実にシンプルで実利至上、現世利益最優先というもの。

豪商一族ミツバの役に立つのか、否か。 リンの判断基準はその一点に集約されている。
かつてミツバが秘密裏に抱えていた非合法組織を帝国に壊滅させられた経験から、
帝国アドラーの動向、ないし彼らの生み出した星辰奏者(エスペラント)技術に大きな関心を向けているらしい。

「大切なものがお金じゃなければ救えない時、人は綺麗に転ぶのよ」

クリックで拡大

キャラ14

クロウ・ムラサメ CV:髭内悪太

第六東部征圧部隊・血染処女(バルゴ)に所属する古株の軍人であり、アッシュたちの戦技教導官。 階級は大尉。
達観を通り越しもはや枯れているとも感じられる男だが、こと剣術に関しては他の追随を許さない超一級の達人。
剣の腕に限定すれば並の星辰奏者(エスペラント)さえ圧倒する脅威の技巧を発揮する。

しかし、当人は星辰奏者(エスペラント)への適正がないためか、自らの力を大したものだと捉えていない。

修練の果て、練磨した技の冴えすら如何ほどのこと。
悲しいかな、星辰光(アステリズム)という人越の異能と比すれば詮無きことよと噛み締めている。
時代遅れの“旧型”だと己自身を定義して……

「なに、旧型の戯言だ。 おまえが気にすることじゃない」

クリックで拡大

キャラ15

ティナ&ティセ CV:月野きいろ

大衆酒場で働いている元気な双子のウェイトレス。
一見おとなしそうだが、息を吸うようにからかってくるのがティナ。
見た目そのまま活発で、息を吐くようにからかってくるのがティセである。

基本的に二人揃って歯に衣着せない性分であり、飛び出す言葉のナイフは鋭く無邪気な笑顔で相手の心を抉りにかかる。

最近の標的は女好きと散在癖の激しいグレイ。 甘い言葉で大注文へと誘導してがっぽりカモっているとのこと。
二匹の小悪魔は今日も元気に、愛らしく、馬鹿な男を沈めるのだろう。

「本日のおすすめは、全部見せ双子(ダブル)満腹セットでございまーす」
「オプションでさくらんぼへの蜂蜜デコレーションもどうですか? かしこまりましたー、にしし」

クリックで拡大

 サンプル画像
SAMPLE1 SAMPLE2 SAMPLE3 SAMPLE4 SAMPLE5 SAMPLE6 SAMPLE7 SAMPLE8 SAMPLE9 SAMPLE10 SAMPLE11 SAMPLE12 SAMPLE13 SAMPLE14 SAMPLE15 SAMPLE16 SAMPLE17 SAMPLE18 SAMPLE19 SAMPLE20 SAMPLE21 SAMPLE22 SAMPLE23 SAMPLE24 SAMPLE25
 この作品の関連商品

シルヴァリオ トリニティ オリジナルサウンドトラック「航界記」

シルヴァリオ ヴェンデッタ オリジナルサウンドトラック「死想恋歌」

シルヴァリオ ヴェンデッタ 通常版
 このブランドの作品一覧

虚空のバロック 初回限定版

Dies irae & WORLD BOX 〜Masada Premium〜

Dies irae(ディエス・イレ) 〜Amantes amentes〜 HD -Animation Anniversary-

Dies irae(ディエス・イレ) 〜Acta est Fabula〜 HD -Animation Anniversary-

Dies irae(ディエス・イレ) 〜Interview with Kaziklu Bey〜 オリジナルミニアルバム

Dies irae(ディエス・イレ) 〜Interview with Kaziklu Bey〜
>>もっと見る
<< Prev Next >>
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー


▲このページのTOPへ
トップへ戻る携帯サイトGetchu.com mobileダウンロードサイトDL.Getchu.comアフィリエイトスタッフ募集お問い合わせ
© Getchu.com 1999-2017