海外発送/国際配送サービスの転送コム
VIST DVD-ROM版

VIST DVD-ROM版 (このタイトルの関連商品)

ブランド: シーズウェア(このブランドの作品一覧)
定価: ¥9,300 (税込¥10,230)
発売日: 2000/02/04
メディア: DVD-ROM
ジャンル: AVG
サブジャンル: アドベンチャー [一覧]
 備考 
生産終了です。

 製品仕様/動作環境 
対応OS:Win95/Win98
注意:18歳未満の方は購入できません
商品は中身がわからないように梱包してお届けします。(詳細)
ご注文の受付は停止中です
序文から
「…ひでぇなこりゃ」
刑事がうめくように呟いた。
辺りでは警官や検死官が慌ただしく動き回っている。
コートの襟を立てて羽織直すと、もう一度カバーの下の「もの」に視線を戻した。冷たい雨と冷気が混じり合い息を白く見せている。
「野犬…ですかね」
茂みから戻ってきた警官が、少しおずおずとしながらそう言った。
「さぁな」
若い警官は少し前まで、茂みで胃の内容物を吐き出していた。
それほど凄惨な眺めだった。
格好からして、年は若い方だろう。
ただ、四肢は食いちぎられる寸前、腹は食い割かれて内臓が半分ほどなくなっている。首は皮一枚で繋がっているような有様だった。
(ばか野郎・・・犬がこんな食い荒らし方をするか)内心はそう思いながら、では何なのかという答えも出せずに立ちすくんでいた。・・・
(偶然か意図的にか)
(もし意図的だとしたら、どんな奴がこんな・・・)
ストーリー
病弱な主人公は、海外を渡航する研究者の父親との電話でのやりとりを支えに、日々を過ごしていた。
だが、数日前から毎日のように連絡を取り合っていた父が音信不通になり、不思議に思った彼は、父のいる研究所へ問い合わせてみるのですが、そんな所員はいないと言われてしまう。
それと前後するように主人公の身の回りで妙なことが起こりはじめる。
父からの手紙とともに父のことを知っているという少女「エリュ」が現れる。
「------すまない」
そう最後に伝えた父親の言葉を最後に、素性のわからない人間達が主人公に近づいてくる。
方や巷の猟奇殺人事件に少しずつ巻き込まれて行く主人公。
鼓動---不穏な気配が漂いはじめていた。
 キャラクター

真ヶ谷 拓人(まがや たくと)

主人公。病弱で心臓が悪く、そのせいか内向的になりがちである。

高峯 凛(たかみね りん)

隣に住む、気の強い大学生。
アウトドアな性格、運動好きと活発な娘で拓人と姉弟のように育ってきた。
主人公の父親の隠されていた論文を見つけて感銘を受け、拓人の父親について色々と知りたがる。

エリュ

物語中で突然に現れる娘。
父親の手紙で、家で預かってくれるようにと彼女が現れる。
主人公にやたらと好意的で妙に明るい性格の娘。

神納 圭子(かのう けいこ)

冷たい感じのする雰囲気で不良グループと付きあう。
主人公と昔は幼なじみで、一応の顔見知りであり一緒に遊んだ事もあったが、今は会話する事もほとんど無く疎遠になっている。

藤代 乾也(ふじしろ けんや)

圭子の取り巻き。拓人をいたぶる事を日課にしている。
学校の不良グループのひとりで圭子に惚れている。

茅原 瑛子(かやはら えいこ)

拓人の学校の保険医。
落ち着きがあって穏和で、誰とでも話し生徒にも人気がある。昔から拓人の主治医の代わりをしてきた。

南方 やよい(みなかた やよい)

拓人の同級生。大人しくて動物好き。
引っ込み思案だが自分と似た性格の拓人には良く話しかける。

葛西 仁(かさい じん)

やり手のフリーの事件記者で、事務所を構える。
足を使って地道に活動し、その筋ではかなり名が知られている。
情報網も警察から裏界隈まで広く持っている。

山崎 藤二(やまさき とうじ)

年季の入った刑事。切れ者であまり必要なとき意外は話をしないのが常。
葛西とは良くも悪くも、トラブルを通じて長い付き合いになる。
所轄区内では知る人ぞ知る存在で、表には出さないが自分の所轄内で起きた、猟奇的な惨殺事件を事件を何とか解決しようと躍起になっている。

カシア

拓人の目の前に現れる女。
なぜか執拗にエリュを狙うが目的は不明。

スティカ

不思議な雰囲気を持つ、優しく穏和な娘。
物語が進むと拓人と出会う。

<< Prev Next >>
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー

▲このページのTOPへ
トップへ戻る携帯サイトGetchu.com mobileダウンロードサイトDL.Getchu.comアフィリエイトスタッフ募集お問い合わせ
© Getchu.com 1999-2021