海外発送/国際配送サービスの転送コム
ハートの国のアリス〜Wonderful Wonder World〜

ハートの国のアリス〜Wonderful Wonder World〜 (このタイトルの関連商品)

ブランド:QuinRose under garden (このブランドの作品一覧)
定価:¥7,900 (税込¥8,532)
発売日: 2007/02/14
メディア:CD-ROM 2枚組
ジャンル:ファンタジー・恋愛ADV
JANコード:4560231120077
サブジャンル : 乙女ゲームアドベンチャー [一覧]
 備考 
[予約キャンペーン]豪華予約特典CDは終了しました。
HDD:1.5GB必須
CD-ROMドライブ:4倍速必須

 製品仕様/動作環境 
  • 対応OS:Win98/ME/2000/XP

  • 必須CPU/推奨:PentiumIII 533 MHz/PentiumIII 800 MHz

  • 必要メモリ容量/推奨:128MB/256MB

  • 解像度:640*480

  • 色数:フルカラー

  • 音源:WAVE、DirectSound

  • ボイス:あり

  • CG鑑賞モード:あり

  • イベント回想モード:あり

  • メッセージスキップ:あり

ご注文の受付は停止中です
 商品紹介
IMG1 乙女ゲームブランド“QuinRose”から初のアドベンチャーゲームが登場!

現実主義で、夢見がちなところが皆無な主人公。特に、恋愛ごとはこりごりだと思っている。
彼女が引っ張り込まれた(自主的にではない)のは、やけに物騒なハートの国。
メルヘン調な世界なのに、ほのぼのしているのは建物や小物だけ。
帽子屋がマフィアだったり遊園地の従業員は銃携帯が標準だったりと危険な世界。
主だった住人は皆危険人物ばかりで、すぐに乱闘騒ぎや殺し合いに発展してしまう。
その上、領地争いまで勃発しており、帽子屋・ハートの女王・ゴーランドが対立する三つ巴状態。

おかしな薬を飲まされて(やっぱり自主的にではない)帰るに帰れなくなった主人公は、早々に「これは、夢オチだ」と決め付け、非日常を楽しむことにする。

どの陣地に味方し、どう行動すれば、元の世界へ帰れるのか。
そして、登場人物の誰よりも恋愛に乗り気でない主人公に、まともな恋愛は出来るのか―――。

不思議の国のアリスを踏まえつつ、まったく異なるストーリーが展開する恋愛アドベンチャー。
 予約キャンペーン(終了)
IMG3 キャンペーン期間中に「ハートの国のアリス」をご予約のお客様に、『豪華予約特典CD』をプレゼント!

【収録内容】
●声優ボイスコメント
 各声優5分程度
 (子安武人、堀内賢雄、最上嗣生、甲斐田裕子、宮田幸季)
●声優ボイスメッセージ
 4種類以上のシチュエーション別セリフ
 (子安武人、堀内賢雄、最上嗣生、甲斐田裕子、宮田幸季)
●オマケイベント
 キャラクターの座談会イベント

描き下ろしピクチャーCD仕様。
 キャラクター
キャラ1

主人公
アリス=リデル

早くに母を亡くしたせいもあり、しっかりした女の子なのだが、 姉に対してコンプレックスがある。
姉のことを尊敬しているが、比べることが多く、少しもどかしい。
初恋の人が姉に恋をしてしまったことがあり、 恋愛面では自分に自信が持てない。

※名前変更可

キャラ2

帽子屋
ブラッド=デュプレ CV:小西克幸

帽子屋ファミリーのボス。
いわゆるマフィアのボスで、部下は皆物騒な者ばかり。そのトップである彼も当然のように危険な男。
自分で動くよりも企みごとをするほうが好きで、影で操る司令役。非常に頭がいい。…のだが、面白ければよしという性格で気分屋でもあるため、緻密なはずの計画を自ら穴だらけにしまくっている。
本人は楽しいのでいっこうに構わないらしいが、周りはいい迷惑。

キャラ3

三月ウサギ
エリオット=マーチ CV:最上嗣生

帽子屋ファミリーのNO2。帽子屋の相棒。元犯罪者で、脱獄囚。
とても短気で、昔はすぐ銃をぶっぱなす「すごく悪い奴」だった。
帽子屋とつるむようになってからは丸くなり、今は三秒くらい考えてから銃をぶっぱなす「ちょっと悪い奴」へと転身。
自分では、すごく進歩したと思っている。

キャラ4

トゥイードル=ディー CV:福山潤

帽子屋の領地の門番。冷めた考え方をする、クール&ドライな双子。
どちらが兄か弟かあやふやで、立ち位置がころころ変わる。
たまに無邪気な面も見せるが、だいたい悪意に裏打ちされている。
残酷な少年達。通称、「ブラッディ・ツインズ(血まみれの双子)」。

キャラ5

トゥイードル=ダム CV:福山潤

帽子屋の領地の門番。冷めた考え方をする、クール&ドライな双子。
どちらが兄か弟かあやふやで、立ち位置がころころ変わる。
たまに無邪気な面も見せるが、だいたい悪意に裏打ちされている。
残酷な少年達。通称、「ブラッディ・ツインズ(血まみれの双子)」。

キャラ6

ハートの女王
ビバルディ CV:甲斐田裕子

無慈悲で残酷、傲慢な美女。 ヒステリックで、感情的。
帽子屋とゴーランドとは敵対関係。早く始末してしまいたいがうまくいかず、周りにあたり散らしている。
自分の部下は使い捨ての道具、その他のものは利用価値すらないゴミという認識。
絵に描いたような女王様だが、人には言えない秘密の趣味を持つ。

キャラ7

白ウサギ
ペーター=ホワイト CV:宮田幸季

ウサギ耳をはやした危ないお兄さん。
アリスを不思議の国へ導く(ひっぱりこむ)、案内人。
時間を常に気にかけている…と自分では言っているが、時間計算はかなりアバウト。
3時に約束をしたら、昼の3時でも夜の3時でも同じこと。次の日の昼の3時だったりもする。
白兎だが、おなかは真っ黒ともっぱらの噂。

キャラ8

時計屋
ユリウス=モンレー CV:子安武人

根暗な機械マニア。すぐに落ち込む。 時計塔に住んでいて、あまり外には出ない。
物事を悪いほうへ悪いほうへ考え、人間不信気味だが、エースとは仲がいい。
自分より不幸な彼を見ると、とっても幸せな気分になれるらしい。 暗い上に嫌な奴である。
三月ウサギ・エリオットの投獄にも絡んでおり、恨まれている。

キャラ9

エース CV:平川大輔

ハートの騎士で、ハートの女王・ビバルディの元部下。 城を出て、ただいま放浪中。
とってもツイていない男で不幸体質。 やることなすこと、ことごとく裏目に出ていく。
何もしないほうがよさそうなくらいのツキのなさだが、行動派で前向きな彼は動き回っては失敗を繰り返してしまう。
時計屋・ユリウスの数少ない友人。

キャラ10

チェシャ猫
ボリス=エレイ CV:杉山紀彰

シニカルな笑みが特徴の、ナゾナゾ好きな猫。
なんでもかんでも、すぐナゾナゾ。
ヒントを与えるときもあるが、だいたいが邪魔になるだけ。
問題をふっかけるだけふっかけて、答えを言わなかったりもする。

キャラ11

メリー=ゴーランド CV:堀内賢雄

遊園地のオーナー。洒落のような名前の男で、ゴーランドさんと呼ばれている。
メリーという名前は嫌がって教えようとしないが、秘密は周知と化している。
音楽センスはゼロよりマイナス寄り。

 サンプル画像
SAMPLE1 SAMPLE2 SAMPLE3 SAMPLE4 SAMPLE5 SAMPLE6 SAMPLE7 SAMPLE8
 この作品の関連商品

ミュージカル「ハートの国のアリス 〜The Best Revival〜」 DVD

ミュージカルDVD「ハートの国のアリス」

ジョーカーの国のアリス〜サーカスと嘘つきゲーム〜 7 ZERO-SUMコミックス

ジョーカーの国のアリス〜サーカスと嘘つきゲーム〜 5 ZERO-SUMコミックス

ハートの国のアリス〜恋する茨の迷宮〜 ZERO-SUMコミックス

ダイヤの国のアリス 〜ベット・オン・マイ・ハート〜 一迅社文庫アイリス
>>もっと見る
 このブランドの作品一覧

アニバーサリーの国のアリス〜Wonderful Wonder World〜 −ハートの国のアリス・ボリュームアップ版−
         
<< Prev Next >>


▲このページのTOPへ
トップへ戻る携帯サイトGetchu.com mobileダウンロードサイトDL.Getchu.comアフィリエイトスタッフ募集お問い合わせ
© Getchu.com 1999-2018