海外発送/国際配送サービスの転送コム
ショコラ Standard Edition 初回版

ショコラ Standard Edition 初回版 (このタイトルの関連商品)

ブランド:TGL (このブランドの作品一覧)
定価:¥6,800 (税込¥7,480)
発売日: 2007/01/26
メディア:DVD-ROM
JANコード:4935066505250
原画:ねこにゃん
シナリオ:丸戸史明with企画屋
音楽:ave;new
アーティスト:KOTOKO(I’ve sound)
商品同梱特典:初回特典:“FULL REMAKE SOUNDTRACK”CD
サブジャンル : アドベンチャー [一覧]
カテゴリ:ウェイトレス恋愛 [一覧]
 備考 
VRAM:32MB以上推奨
生産終了です。

 製品仕様/動作環境 
  • 対応OS:Win98/ME/2000/XP

  • 必須CPU/推奨:PentiumIII 500 MHz/PentiumIII 850 MHz

  • 必要メモリ容量/推奨:64MB/128MB

  • 解像度:800*600

  • 色数:ハイカラー

  • 音源:PCM

  • DirectX:9.0c以上

ご注文の受付は停止中です
 商品紹介
IMG1 curioファミリーの物語が今、“Standard Edition”として再登場!

2003年発売のメイド喫茶アドベンチャー『ショコラ 〜made cafe “curio”〜』PS2版がついにPCソフトに移植決定!
一部シナリオ、イベントCGを幅広い年齢層のユーザーが楽しめる様に修正・追加を行い、ゲームシステムもより純粋に遊び易くなりました。
ゲーム前半部分は「お仕事」の概念をなくし、ゲーム後半部分はMAP移動をなくし、純粋なアドベンチャーゲームとして楽しめます!
 ストーリー
IMG2 父子家庭で育った主人公に、父の再婚で新たな家族が出来た。
いきなりその事実を知らされた主人公。おまけに父と母は新婚旅行で3ヶ月かけて世界を一周してくるという。

父が経営していたアンティーク喫茶店の代理店長まで任され、会ったばかりの義理の妹すずとの同居生活も始めることになった。
いきなりの新生活に主人公は困惑しきり。世間知らずの少女・美里と運命的な出会いを果たすわ、すずはベッドに忍び込んでくるわ…。

元同級生や、幼なじみ、喫茶店のスタッフなど、3ヶ月の間に様々な女性と知り合い、恋に、仕事に楽しい生活を送ることに。
 キャラクター
キャラ1

真名井 美里(まない みさと)

喫茶店に新しく入ってきたアルバイト。
ここが初めてのアルバイトで、なにをやらせても初々しい。失敗も多いが、クヨクヨせず、明るく前向きな性格。
箱入り娘として育ったが、社会への憧れと親から自立したいという思いが強まり、衝動的に家出する。
初めての社会生活に失敗も多いが、 持ち前の努力と何事にも前向きな姿勢で、 順調に成長していく。
好きな物はチョコレートケーキ。紅茶、コーヒーには砂糖を入れない。ミルクは多めに。
紅茶ならシナモンティー。コーヒーならカフェオレ。

キャラ2

結城 すず(ゆうき すず)

父の再婚相手の連れ子。
良く出来たタイプの妹で、兄には控えめに(?)甘えまくる。
ベッドに忍び込もうとして二時間悩むとか、背中を流そうとしてどの水着にするか悩むなど、中途半端な甘えと照れが同居する。
家事はひととおりこなし、主人公の自慢の妹となっていく。甘いものが大好き。ケーキはレアチーズケーキ。
紅茶は匂いのきついハーブティー。もしくはミルクティー。コーヒーはあまり飲まない。
紅茶にもコーヒーにも「飲めねーよ!」というぐらい多量の砂糖を入れる。

キャラ3

大村 翠(おおむら みどり)

主人公の元同級生。
明朗快活。男勝り。姉御肌で、世話焼きでもある。主人公とは学園時代からの『悪友』。
客には愛想が良く、人気がある。スポーツが得意で器用。
料理も上手で、得意技は口笛を吹きながらの超速千切りと、20mかつらむき。タマネギのみじん切りは苦手。
店ではバイトチーフを担当し、実質フロアを仕切っており、彼女とコック長の榊原が店を支えている。
菓子づくりはあまりしない。紅茶とコーヒーには、ミルクも砂糖も入れない。紅茶ならアップルティー。
コーヒーならフレンチコーヒー。ケーキは甘すぎるものはあまり好きではない。生チョコは好き。

キャラ4

桜井 真子(さくらい まこ)

仕事のことは良く知っているが、基本的にはおっとり和やかな天然系ボケキャラ。
いつもにこにこ。喋りもですます調で、ゆっくり丁寧。
表情変化に乏しいところがあり、感情の起伏は激しくないが、天然ボケが災いしてか、たまに怖いことを言う。
得意技はオーダーミス。紅茶派。コーヒーはあまり飲まない。
砂糖は入れない。ミルクは少し入れる。カフェオレやミルクティーはあまり好きでない。

キャラ5

橘 さやか(たちばな さやか)

赤面症のパティシエ。奥手で赤面症で一生懸命。基本的には不器用。
同じ失敗を繰り返し、居残りで練習したり、掃除をさせられたりしているが、へこたれずに頑張っている。
お菓子(ケーキ)作りだけは得意で、驚くほど凝った物を、時間をかけて一心に作る。ジグソーパズルが趣味。
どちらかと言えば紅茶派。コーヒーも紅茶も砂糖は入れない。ミルクも入れないがミルクティーは飲む。
ケーキはベリーの乗ったムース系が好き。コーヒーならカプチーノ。

キャラ6

秋島 香奈子(あきしま かなこ)

主人公の学園時代の同級生。店の常連客で現在は大学生。
優等生で、頭がよく、落ち着きがあり、清楚で綺麗だが、少し冷たい印象がある。
店では、いつも窓辺で本を読んでいる。主人公は学園時代、香奈子に一目ぼれした過去がある。
どちらかと言えばコーヒー派。砂糖は入れない。コーヒーにミルクは入れないが、紅茶には入れる。
アップルパイが好き。コーヒーはブレンド。こだわりは小さい。

 サンプル画像
SAMPLE1
<< Prev Next >>
ランキング - 注目キーワード - ダウンロードで買う - 特価コーナー

▲このページのTOPへ
トップへ戻る携帯サイトGetchu.com mobileダウンロードサイトDL.Getchu.comアフィリエイトスタッフ募集お問い合わせ
© Getchu.com 1999-2019