海外発送/国際配送サービスの転送コム
傷モノの少女−傷モノの学園・外伝−

傷モノの少女−傷モノの学園・外伝− (このタイトルの関連商品)

ブランド: RaSeN(このブランドの作品一覧)
定価: ¥8,800 (税込¥9,680)
発売日: 2003/12/12
メディア: CD-ROM 2枚組
ジャンル: アドベンチャー
JANコード: 4995669810007
原画: 浅賀葵宗田しんめ
シナリオ: 有島悠也らいとむassault
 備考 
生産終了です。

 製品仕様/動作環境 
対応OS:Win98/2000/Me/XP
必須CPU/推奨:PentiumMMX 200MHz / PentiumII 266MHz
必要メモリ容量/推奨:48MB / 64MB
解像度:800*600
色数:ハイカラー(フルカラー推奨)
音源:PCMMB
DirectX:7.0 以上
ボイス:フルボイス(女性キャラのみ)
アニメーション:一部あり(OP・ED)
注意:18歳未満の方は購入できません
商品は中身がわからないように梱包してお届けします。(詳細)
DL版価格:¥2,667(税込¥2,934)

 げっちゅ屋特典

描き下ろしテレカ付は終了しました。
ストーリー紹介
IMG1 生存者のほぼすべてが○辱されたという『風音学園学生ゲリラ事件』。
そして今再び、新たなる○辱が始まろうとしていた・・・・。


風音学園学生ゲリラ事件。
それは、当事者の間では集団レ○プとしての側面を持ち合わせていた。

事件に巻き込まれた生存者のほぼすべてが○辱されると恐ろしい事件の後、風音学園に通っていた学生達の一部は転校していった。そして舞台は水都学園という進学校へと移る。ゲリラ事件に巻き込まれた『大村 武士』と『進藤 成美』の二人は、事件の被害者であった。新しい学園生活になじみ始めた冬の最中、武士が所持しているノートパソコンの中に、ゲリラ事件で成美が輪○されている画像が発見される。

そしてその画像を、武士の友人である『金田 マサル』も見てしまった。あまりに衝撃的な画像にショックを受けながらも、金田はこの画像を使って成美を脅迫する事を考えつく。金田の言葉を断り切れない武士は、複雑な気分を抱えながらも成美を脅迫して○辱する事を承諾してしまう。

そして成美のみならず、周囲の女子へとその被害は徐々に拡大して・・・・。
 キャラクター
キャラ1

進藤 成美(しんどう なるみ)

ストレートの長い髪に、少し大きなリボンがチャームポイント。
笑顔がとても可愛く、何かと他人の世話を焼くのが好きで、献身的な性格。元は風音学園に通っていたが、主人公と一緒に風音学園ゲリラ事件に巻き込まれた過去がある。その際に、成美も輪姦されてしまった。水都学園では明るく振る舞っているが、凌辱された時の記録そのものはどこかに残っている。今回の事件も、その記録が発端で起きる事になる。 事件の犠牲者になった彼女が、再びレイプされる・・・。

キャラ2

有明 文乃(ありあけ ふみの)

ツインテールで釣り目で勝気、すぐに他人を罵倒し、他人を見下している。
父親が外に愛人をたくさん作っている事もあり、そういった態度から非常に男を軽蔑している。その反動からか、姉の綾乃を慕っているところがある。短絡的で好奇心が強く、自分の思った事はすぐに形にならないと気が済まない。ちょっとしたいざこざから、同じクラスの芳川静音を嫌っている。ふとした事から、主人公達が成美をレイプしている現場を目撃してしまう。

キャラ3

有明 綾乃(ありあけ あやの)

文乃の双子の姉で性格は消極的であるが、やはり男を軽蔑している。
文乃のように口数は多くはないが、意外にキツイことを言うこともある。妹の文乃を大事に思っており、文乃のわがままに対しても寛容である。文乃が嫌っているからという理由により、静音の事を嫌っている。武士達が文乃に対して毒牙を剥いた時、綾乃にも等しく魔の手は降りかかる。二人が一緒に犯される事は、仲の良い二人にとってわずかな救いなのだろうか・・・・?

キャラ4

立木 雛(たちき ひな)

男女問わず、あまり他人と関わろうとしない。
独自の観念を持っており自分から話しかけてくる事は少ないが、かといって無口な訳では無い。話してみると、思っているよりは饒舌で面白い一面もある。ただぶっきらぼうな話し方と振る舞いに、他人から誤解されている所も多い。実は料理が得意で、他人に美味しく食事をしてもらう事が喜びだったりする。しかし、友人の有馬春香が凌辱に巻き込まれた事から・・・・。

キャラ5

有馬 春香(ありま はるか)

ショートカットの外見に反してやや内向的なきらいがあり、今の環境をすぐに仕方ないと思って諦めてしまう弱気な性格をしている。物事や現実に対して正面から対処しようとしない為、逆に悪い方へ悪い方へと向かってしまう事も多い。過去にいじめられていた所を立木雛に助けてもらった事があり、それからは仲が良い。偶然に進藤成美が凌辱されている所に春香は出会ってしまう。武士達は口封じする為にレイプするしかなかった。

キャラ6

芳川 静音(よしかわ しずね)

おっとりとした感じを受けるが、思いのほかしっかりした意見を持っており、自分が悪いと思った事は他人にはっきりと注意する。それが原因で有明文乃の反発を買っているのだが、本人は文乃に嫌われている事に対しての自覚は持っていない。風音学園から転校してきた進藤成美に優しく接している。彼女とは親友ともいえる間柄。そして親友であるが故に、彼女も・・・・。

キャラ7

松井 透(まつい とおる)

活発な発言で周囲に元気を振りまいている明るい女の子。
ある変態教師に目をつけられており、成績不振を理由に交際を迫られている。金田はそんな透の境遇を利用して、変態教師を仲間に引き込んでの凌辱劇へと発展させていく。いつしか、彼女は更なる不幸の渦に巻き込まれていくのである。

金田 マサル(かねだ まさる)

何かと断定口調で、武士の事を何かと精神的に引っ張っていく感じのタイプ。
言いだしっぺは大抵、金田の方である傾向が強い。割とお調子者といった感じな部分も強いせいか、スイッチが入ると容赦なく凌辱しはじめてしまう。やや特殊な性癖の持ち主でもある。

 サンプル画像
SAMPLE1 SAMPLE2 SAMPLE3 SAMPLE4 SAMPLE5 SAMPLE6 SAMPLE7 SAMPLE8
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー

トップへ戻る携帯サイトGetchu.com mobileダウンロードサイトDL.Getchu.comアフィリエイトスタッフ募集お問い合わせ
© Getchu.com 1999-2020