海外発送/国際配送サービスの転送コム
恋と水着と太陽と〜スミレ島ライフセーバーず〜

恋と水着と太陽と〜スミレ島ライフセーバーず〜 (このタイトルの関連商品)

ブランド: ブルームハンドル(このブランドの作品一覧)
定価: ¥8,800 (税込¥9,680)
発売日: 2010/09/24
メディア: DVD-ROM
ジャンル: ADV
JANコード: 4560193161118
品番: BH-115
原画: 八重樫南
シナリオ: 長谷川藍
サブジャンル: アドベンチャー [一覧]
カテゴリ: 島、水着部活・サークル [一覧]
 備考 
生産終了です。
HDD:1.1GB必須

 製品仕様/動作環境 
対応OS:Win2000/XP/Vista
必須CPU/推奨:PentiumIII 500MHz / PentiumIII 800MHz
必要メモリ容量/推奨:128MB / 256MB
DirectX:9.0以上
ボイス:あり(主人公以外フルボイス)
CG鑑賞モード:あり
BGM鑑賞モード:あり
イベント回想モード:あり
注意:18歳未満の方は購入できません
商品は中身がわからないように梱包してお届けします。(詳細)
ご注文の受付は停止中です

 げっちゅ屋特典

特典付は終了しました。

動画

動画プレイヤーの推奨環境

動画プレイヤーの再生環境につきまして
動画を快適に視聴いただくために、
下記バージョン以降のブラウザ環境を推奨としております。

Webブラウザ
・Internet Explorer 9.x
・Firefox バージョン30
・Chrome バージョン34.x.x
プラグイン
・Adobe Flash Player バージョン13
・Micrososft Silverlight バージョン3.0

※動画の再生にプラグインは必須ではありませんが、導入済みの場合は
上記の各推奨バージョン番号以降である事が推奨されます。

推奨環境下でもパソコンの設定によって、
または推奨環境以外でご覧の場合、正しく表示されない場合があります。

ストーリー
IMG1 実家である菫島(すみれじま)を離れ、ひとり本土の学園で寮生活をしている主人公は、水泳部の夏合宿を終え、帰省しようとしていた。
ところがその帰省に、水泳部の仲間がくっついて来た。
人気沸騰中の女性アイドルが、実家の菫島の出身とテレビで放映され、にわかにブームになっていたからだ。
男友達である黄昏、そして女子部員の流花や、マネージャーの範子も一緒にすっかりバカンス気分。

家族や島の旧友との再会もそこそこに、人手不足を理由に古い知り合いの蓉子からライフセーバーをやらされる事になる主人公。
野郎同士は妙に友情を育んでいるが……なぜか妙にギスギスと(主人公を巡って)対立する島組と本土組の女の子たち!?

開放的な夏の日差しと肌も露わな水着少女たちに囲まれ、ライフセーバーのバイトは無事に済むのでしょうか!?
熱く、そしてちょっと過激な夏が待っている!
 キャラクター
キャラ1

クールで罵詈雑言な幼なじみ
宮嶋 亜弥 (みやじま あや) CV:八坂菜々

元同級生の1年生。
常に偉そうなポーズ、背も高くモデル体型。デフォ顔がすでにむっとしている怒り顔。

優等生だが人付き合いが苦手で、主人公以外の人物とは無難&最小限の付き合い。
昔、ある行為を偶然主人公に見られ、以降付きまとうようになる。ライフセーバーのバイトにも参加。
常に不機嫌そうな表情で、主人公と口を利けば罵詈雑言で、ことあるごとに主人公をヘタレ扱いしてはなじりまくる。
デフォは偉そうな罵詈雑言だが、主人公が落ち込んだり当人が言い過ぎたなと思うと、途端に不安げな口調に。

実は中学時代、孤独がちな自分にあれこれ構っていた主人公に惚れ掛かるも、主人公の引っ越しによって失恋(?)。
ヒミツの行為を見たことを公言しないように逆に脅すも、実は大好きな彼の傍にいられる大義名分として嬉々としてなじっている。
とはいえ、今まで誰にも言えなかった自分を語れる相手としても重宝しているのは確か。
他の者とは常に距離を置いた口調と態度。が、強引に集団行事に参加させようとする里穂には弱い模様。
クリックで拡大

キャラ2

従姉のお姉さん
叶依 里穂 (かなえ りほ) CV:和泉あやか

主人公の従姉。おっとり系で極度の世話焼き。
女らしく楚々とした振る舞い。背はそこそこだがかなりの爆乳。常に慈愛の笑み。

島の学園のマドンナで学生会長。文武両道にして女らしさと慈愛を併せ持つ女神のような女性。
しかしながら主人公に対してのみベタ甘で、お世話しまくりの尽くしまくり。
当人には自覚がないが、主人公へのお世話とスキンシップがかなり密接で、いわゆる隙が多い感じ。
主人公に対しては 「世話をするのが当然」 と行動し、露骨にスキンシップしてくる。

実は男性の汗や体臭にときめいてしまうという、男性ホルモンに弱い体質。
もちろん誰彼にではなく、主に主人公に対してのみではあるが、かいでしまうとスイッチが入ってしまう模様。
クリックで拡大

キャラ3

空気を読まない同級生
小枝 流花 (こえだ るか) CV:杏花

主人公と同級生の1年で、水泳部の部員仲間。
少年の様な立ち振る舞い。背は小柄だが隠れ巨乳。かわいいと言うより格好良い系。

校内一の秀才だが、まるで空気の読めない素直クール体質。
歩くウ○キペディア。少年のような口調でズケズケとものを言い、場を凍らせる事しばし。
主人公とはまるで男同士のような付き合い(もちろん主人公は彼女の “女” を必死に意識しないように務めているが)。
主人公に対してのみ、性的な質問や会話をズケズケとしてくる。

徹底した “穿いてない” 主義の持ち主で、「締め付けが嫌」という理由で一切下着を身に付けない。
当人曰く、それが衆人環視に晒されるリスクであることは承知しているが、謎の体裁きテクで見られた事はないと断言。
ところがなぜか主人公にだけはそのテクが通じず、ちょくちょく丸出しになるのだが、当人はさほど気にしていない。
クリックで拡大

キャラ4

常識人?のマネージャー
玉川 範子 (たまがわ のりこ) CV:美波りお

2年生で、主人公の所属する水泳部のマネージャー。
生真面目でお節介焼きな委員長タイプ。女らしくもお堅い感じ。背はそこそこだが、男好きするむっちり爆乳。

マネージャーだが、影の部長として部を仕切る出来た女子。
生真面目で男女交際に厳しいが、実のところ恋愛などに興味津々。今回の 『主人公里帰りツアー』 の監督として不承不承参加するが、本当は主人公とより親密になれるのを期待している。
主人公にとっては数少ないフツーの理性ある女性だが、内心ではいろいろと妄想しまくりのむっつりスケベだったりする。

早くに父親を亡くしているためかスキンシップに飢えているが、当人はかなり敏感体質で、男性に軽く触れられただけで飛び上がって驚くほど。
他人(特に男性)にされると肩たたきやマッサージはもちろん、耳かきやブラッシングまでも強烈な刺激を感じ、主人公が美容師のマネなどしようものなら、それだけでトロケまくり状態になってしまう敏感娘。
クリックで拡大

キャラ5

島の女教師
斉木 蓉子 (さいき ようこ) CV:栗モナカ

島の学園の女教師。20代後半。
大人の女性を思わせる雰囲気の持ち主だが、妙にイタズラ好き。背は高く、かなりのナイスバディ。

島の教師にしてライフセーバーの一員。主人公をバイトに(○制的に)誘う。
いわゆるおねだり上手で、人にものをやらせるのが何より得意。が、当人はまったく悪気がなく、その辺はあくまで天然。
しかしながら、教師としてもオンナとしても、その気になればなんでも出来ちゃう天才肌。
周囲から見れば主人公はからかわれ&いい様にコキ使われているだけなのだが……当人はかわいい弟という感じで可愛がっているらしい。
クリックで拡大

キャラ6

主人公の母
椎堂 美夜 (しどう みや) CV:森野まりあ

主人公の母。30代後半。可愛いおかーさんタイプ。
年齢を感じさせない少女っぽさを持つ。かなりのナイスバディ。姪の里穂とはどこか似た雰囲気。

夫は主人公が物心つく前に他界。以後主人公を溺愛している。
里穂と争うように主人公にスキンシップをしては、つれなくされて嘘泣き。
もはや反則ギリギリの色仕掛けを平気で仕掛けてくる困ったおかーさん。
甘えん坊で泣き虫、愛する息子が自分の元を離れ寮住まいのため、寂しい思いをしている。今回の帰省では日頃の寂しさを解消するためか、より甘えてくる。
里穂と協力プレイで主人公に迫ることが多いが、裏切り&抜け駆け上等のライバルと公言している模様。
クリックで拡大

キャラ7

プチブレイク中のグラドル
坂上 志乃 (さかがみ しの) CV:サツキ

龍樹の姉。20代中半。色っぽい誘惑美人タイプ。
口元のホクロも艶っぽい超絶美人で、常に蠱惑的笑みの妖しいおねーさん。背は高く、かなりのナイスバディ。

高校卒業後本土に渡り売れないアイドルを続けていたが、グラドルに転向してからはぷちブレイク。
蓉子とは親友にして喧嘩友達で、顔を合わせれば “どちらがいいオンナ” かで罵り合っている仲。
弟の龍樹にはかなり厳しいが、主人公がかわいいらしく、以前からエッチな誘惑でからかう事しばし。
実家はオリーブ園だが、夏場は大島で海の家を経営。ちなみに芸名は 友里(ゆうり)スミレ。
クリックで拡大

キャラ8

島の幼なじみ
坂上 龍樹 (さかがみ たつき) CV:小林翔平

主人公の男友達で幼なじみ。志乃の弟。お調子者のナンパ体質。
背も高く筋肉質。きりりと締まった顔つきで、剣道部の主将あたりをやらせたら似合いそうな風貌。

見た目こそ渋めの堅そうな男だが、ノリの軽い大のエロスキー。実家はオリーブ園だが、夏場は大島で海の家を経営。
男同士ではエロ談義に花が咲くが、実際女の子の前だとガチガチに緊張して妙なことを口走る。
おかげでエロメディアに通じており、エロゲ、AV、エロコミックマニアとして一部ネットで名を馳せている。
黄昏とは 「初対面とは思えない」 と意気投合している模様。
姉のおかげでリアル女性に興味なしだったが 「理想の女性」 と、範子に惚れる。

キャラ9

ナルシーな変態
括原 黄昏 (くくりはら たそがれ) CV:逢坂良太

主人公の通う水泳部の部員で1年生。ナルシーな変態。
引き締まったスリム&スマートな身体つき。背は高くかなりの美形で常に王子様スマイル。

見た目こそアイドル顔負けの美少年だが、ナルシストの変態。
女好きでこそあるが、「それなんてエロゲ?」 的なお約束展開を心から愛し、妄想に夢を馳せるドリーマー。
結果女性に対し、口説くよりもコスプレやシチュプレイさせて愛でていたいという欲望だだ漏れ。
龍樹とは魂の友として意気投合している模様。すべての女性を自分の恋人のように扱うも、すげなく罵られる事しばし。

主人公
椎堂 泳二 (しどう えいじ)

主人公で学園1年生。水泳部員。現時点で彼女無しの童貞。
一年前まで菫島に住んでいたが、学園入学に際し水泳部の強い本土の学園へ入学。
帰省した折に半ば押しつけられたライフセーバーのバイトを嫌々始めるも、なんだかんだで頑張ってしまうように。
無愛想ながらも基本的にお人好しなので実はモテるのだが……自分がモテるとは全く自覚のない朴念仁。

 サンプル画像
SAMPLE1 SAMPLE2 SAMPLE3 SAMPLE4 SAMPLE5 SAMPLE6 SAMPLE7 SAMPLE8 SAMPLE9
<< Prev Next >>
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー

▲このページのTOPへ
トップへ戻る携帯サイトGetchu.com mobileダウンロードサイトDL.Getchu.comアフィリエイトスタッフ募集お問い合わせ
© Getchu.com 1999-2020