海外発送/国際配送サービスの転送コム
小悪魔リサ

小悪魔リサ

ブランド:MAIKA (このブランドの作品一覧)
定価:¥8,800 (税込¥9,504)
発売日: 2010/12/24
メディア:DVD-ROM
ジャンル:オムニバスADV
JANコード:4935907700653
原画:桜ロマ子おとぎ遊戯ハセガワトオル
シナリオ:Light works
サブジャンル : アドベンチャー [一覧]
 備考 
生産終了です。
VRAM:4MB以上推奨
HDD:2.0GB以上推奨

 製品仕様/動作環境 
  • 対応OS:Win2000/XP/Vista/7

  • 必須CPU/推奨:PentiumIII 500 MHz/800 MHz

  • 必要メモリ容量/推奨:128MB/256MB

  • 音源:PCM

  • DirectX:9.0以上

  • ボイス:あり(女性キャラのみフルボイス)

注意:18歳未満の方は購入できません
商品は中身がわからないように梱包してお届けします。(詳細)
ご注文の受付は停止中です

 げっちゅ屋特典

描き下ろしテレカ
クリックで拡大 特典付きは終了しました。

動画

動画プレイヤーの推奨環境

動画プレイヤーの再生環境につきまして
動画を快適に視聴いただくために、
下記バージョン以降のブラウザ環境を推奨としております。

Webブラウザ
・Internet Explorer 9.x
・Firefox バージョン30
・Chrome バージョン34.x.x
プラグイン
・Adobe Flash Player バージョン13
・Micrososft Silverlight バージョン3.0

※動画の再生にプラグインは必須ではありませんが、導入済みの場合は
上記の各推奨バージョン番号以降である事が推奨されます。

推奨環境下でもパソコンの設定によって、
または推奨環境以外でご覧の場合、正しく表示されない場合があります。

 商品紹介
3編からなるストーリーには主人公が3人。
小悪魔ヒロインを相手に孤軍奮闘し、手玉にとられるかオトすのか、それはプレーしてのお楽しみ。
それぞれの登場人物は他のストーリーにも頻繁に顔を出し、互いの物語を補完する役目を負うことに。
3編のストーリーが複雑に絡み合い、それが一つにまとまった時、物語は感動のラストを迎える――

 『テノヒラノホシ 理沙の場合』
IMG2 須藤隆志の場合――
無味乾燥だった俺のこれまでの人生。
世間はクリスマスと浮かれていても、俺にはまったく関係無いことだった。
大学の助教授といえば聞こえはいいが、実際には教授の小間使いでしかない。
それでも好きな研究を続けられるのは、とてもありがたいことではあったが…。
そんな煤けた俺はきっと28という歳以上に老けこんでいた。 あの近年まれに見る大雪警報が出された日まで……。

「おじさん、タバコ一本くれない?」

その少女は駅の片隅にしゃがみ込んで、びしょ濡れの恰好で俺ににっこりとほほ笑んだ。
それが、彼女……奏理沙 (かなで りさ) との奇妙な出会いだった。
無理矢理に言いくるめられ、半ば強引に俺の部屋に転がり込んだ理沙。
天真爛漫というか無遠慮というか……、今時という言葉がぴったりでありながら、でもそういう子たちとはどこか違う。
下着を着けられない日というのがあったり、食べられない日があったり……。
時々不思議なことを言う理沙だったが、それ以上に彼女の持つ独特の雰囲気に俺はどんどんと惹き付けられていった。
最初は疎ましくさえ思っていた理沙が、いつの間にか俺の心の中心に居座っていた。
大学助教授の肩身の狭さとしては、失職沙汰にもなりかねない理沙との数日間の奇妙な同棲のような生活。
その中で明らかになる理沙と俺との間の過去。
俺にとってはほんの些細な出会いとも言えない出会いが、彼女を変えた事実。
そして知ることになる。彼女の真実を……。
 『ココロノココロ りつき&いつきの場合』
IMG3 服部直幸の場合――
中学までこの街で過していた直幸は、大学進学はこの地元の大学へ戻ってくると決めていた。
猛勉強の末なんとか大学に合格し、ひとりで過すための学生寮を探していた直幸に、伯母から合格祝いを兼ねた一本の電話が掛かってくる。
「カナダに仕事で長期出張する私が居ない間、娘たちのボディーガードをしてくれるなら家賃はロハにしてあげる。もちろん食事付き」
彼女の娘……直幸の従姉にあたる “りつき” “いつき” のふたりとは幼なじみでもあった彼は、渡りに船とばかりに二つ返事でその提案に同意した。

それから半年、ふたりの姉の間に挟まれて、おもちゃにされてるような生活だったけど、それはそれで楽しかった。
ちょっとふたりの……ううん、りつき姉の困った性格を除けば。
奔放で少しエッチなりつき姉。 優しくて少し奥手ないつき姉。
ふたりの美人双子は大学でも有名だし、その彼女たちと従弟とはいえ、一つ屋根の下で暮らしてるボクは幸せ者と言われたりもした。
でも実際は大家さんの娘で、小さい頃から一緒に過ごした姉代わりのふたり。
なかなか周りが思うような事が起こりえるわけもなかった。
だけどクリスマスも近い今になって、ふたりの様子がなにか変になる。
りつき姉はいつにも増して積極的。優しい姉さんである妹のいつき姉までも、なんだか少しエッチだったり……。
そんなある晩、りつき姉が僕の部屋に入ってきて、僕たちは結ばれる。
でも……本当にりつき姉だったのかいつき姉だったのか分からない。 ううん、いつき姉の可能性が高かった。
なぜそんな事をするのか分からない。どっちか分からないんじゃ、僕はどっちと付き合っていいのかすら分からない。
それに僕には内緒で、ふたりの間で何か取り決めみたいなものまでしてる。
いったいなんなんだろう?
 『ユキノハネ 小羽音の場合』
IMG4 瀬戸一樹の場合――
婚約者に先立たれ、そのたった一人の肉親だった妹……小羽音を引き取り育て始めて5年が経った。
最初はどう扱って良いのかすら分からなかった小羽音とも、この何年もの共同生活で次第に打ち解け、まだ子供だった彼女も今はもうすぐ二十歳。
大学へと、そして店の手伝いへと大忙しに生活していた。
そして、今年もあの日……婚約者であり小羽音の姉が亡くなった日が近づいて来た。
クリスマスイブ……いや時計の針は0時を回ってクリスマスの未明、彼女の姉は20代半ばの若さで骨髄白血病で天に召された。
その日は同時に、小羽音の誕生日でもあった。

今年もその日が近づいてくる。今年はしかも特別だった。
小羽音にとっての二十歳の誕生日。次第に時の彼方に風化していく彼女の姉との記憶。
もう小羽音と一緒に過ごす時間のほうが長くなり、ぎこちなかったふたりの共同生活も、今はもう本当の家族のようになっていた。
家族――。そう、もう彼女は私が縛り付けておくわけにはいかない歳になってしまう。
誰か彼女が好きな男性へ手渡ししなくてはいけない歳に。
それは兄代わり、父親代わりとしては寂しくもあったが、いつまでも私のわがままで小羽音をこんなところに縛り付けておくわけにもいかない。
この彼女の姉に送った指輪。これを小羽音に渡して、そのことを話さなくてはならない時期が来たのかもしれない。
私は小羽音の気持ちを知っている。知っていても……私はどうすることも出来ない。
私は彼女の兄であり父親なんだから。
 キャラクター
キャラ1

奏 理沙 (かなで りさ) CV:三園あすか

つかみどころの無いボクっ娘。
クリスマスも近いある夜、駅前でみすぼらしい恰好の彼女に声を掛けられる。
子供っぽく振る舞ったかと思うと、ふと大人っぽく振る舞ったり、とにかく謎の多い少女。
人前で平気で服を脱ごうとしたり、裸にワイシャツだけの姿で寝たりと何を考えているのかまるっきり分からない。

お金を持ってないと言って無理矢理主人公の部屋に転がり込んで来たかと思うと、ありえない金銭感覚で買い物しようとしたり、変な知識はあるのにあまり勉強は得意じゃなかったり、その奇行に主人公は振り回されっぱなし。
怒ると 「ボクは安っぽい女じゃない」 と、なにかにつけて言うのが口癖。
実際そうなのかも知れないが、破天荒な振る舞いのせいでイマイチ信用されない。
とは言え、どこか一本スジが通っているようには感じる。
クリックで拡大

キャラ2

桑島 りつき (くわしま りつき) CV:片倉ひな

一卵性双生児。いつきとあまりにもそっくり過ぎて、もし髪形を揃えてしまったら外見上どっちがどっちか当人たち以外まるっきり区別がつかない。
ツインテールが姉・りつき。
身長が低く、またゴスロリを好むため、どう見ても年相応には見えない。
性格は少し小悪魔的。また大学では 「桑島姉妹の姉」 で通るほど、少しエッチなことでも有名人。
家でも外でもお構いなしに主人公をからかって遊ぶ。
その容姿と裏表の無い性格のおかげで不思議と人に好かれやすい。
何かやらかしても、まぁゆるしてやるかと片づけられてしまう事もしばしば。

ことあるごとに自分をフォローしてくれているいつきには感謝している。
双子ゆえにお互い通じるものを持っていると言われるが、どこにいても自分を見つけるいつきとは、やはり通じているのだと信じている。
が実際には、りつきの居そうな所をいつきはしらみつぶしに探しているだけという事実を、彼女は知らない。
家事はまったくダメ。いつもいつきに頼り切っている。
クリックで拡大

キャラ3

桑島 いつき (くわしま いつき) CV:青井美海

一卵性双生児。りつきとあまりにもそっくり過ぎて、もし髪形を揃えてしまったら外見上どっちがどっちか当人たち以外まるっきり区別がつかない。
ロングストレートが妹・いつき。
身長が低く、またゴスロリを好むため、どう見ても年相応には見えない。
活発なりつきに対して少しだけ引っ込み思案で、りつきの後をくっついて回るか家で家事をしているかということが多い。
奔放なりつきを影からフォローして回っている苦労人でもあり、言葉遣いもそのせいか、非常に丁寧。

「桑島姉妹の妹」 で通るほど、りつきのせいで彼女も大学ではかなりの有名人。
りつきとふたりでいると、つい彼女の性格に引っ張られてしまい、後で後悔する事もしばしば。
しかしいつきのことは、自分を何にでもひっぱってくれる存在として感謝している。
家事が一切ダメなりつきに反して、家事を完璧にこなせる。
外見こそそっくりだが性格はかなり逆と言ってもいいのだが、やはり一卵性の双子で、ふたりとも本質的な部分は同じものでできていると思っている。
昔、変質者に誘拐されそうになった時にその事実を知らないはずのりつきが敏感に察知して、大人たちが信じない中、主人公と共に駆け付けて助け出された事がある。
クリックで拡大

キャラ4

桜井 小羽音 (さくらい こはね) CV:桜城ちか

主人公の婚約者だった女性の妹。
事情があり、赤の他人であるはずの主人公をお兄さんと呼び一緒に暮らしている。
性格は、愛情表現なのだがかなり甘えん坊で、お兄ちゃんっ娘。
でも、(義理の)兄妹二人だけの生活をこなし、主人公曰く 「それほど甘えん坊じゃなくしっかりしてる」。
大学に通いつつ、主人公が経営する洋食屋 『リトル・フェザー』 を手伝っている。
典型的な “良い子” だけど実際はかなり直情的で、そういった感情は普段隠している。

ヒラヒラした少しピントのボケたデザインの服を好むが、それは主人公と一緒に住むようになった時に、男やもめだった主人公が思春期の少女に何を買い与えて良いか分からず、とりあえずかわいい服をチョイスして渡したのがキッカケ。
また店を手伝う時の衣装は、友達のりつき・いつき姉妹が冗談で選んだら本人が気に入ってしまい今に至るのだが、主人公は兄的・父親的に、肌や胸を男にじろじろ見られて良い気はしないようだ。
それでも小羽音自身が気に入っているようなので、しょうがないなと大目に見ている節がある。
クリックで拡大

 このブランドの作品一覧

略奪牝ブリーダー 〜奪われた恋人 狂わされた人妻〜

超光戦隊ジャスティスブレイド3〜アルタード アポカリプス〜 初回限定版
       
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー

トップへ戻る携帯サイトGetchu.com mobileダウンロードサイトDL.Getchu.comアフィリエイトスタッフ募集お問い合わせ
© Getchu.com 1999-2019