海外発送/国際配送サービスの転送コム
空帝戦騎〜黄昏に沈む楔〜

空帝戦騎〜黄昏に沈む楔〜 (このタイトルの関連商品)

ブランド: エウシュリー(このブランドの作品一覧)
定価: ¥8,600 (税込¥9,460)
発売日: 2004/11/26
メディア: DVD-ROM
ジャンル: 砲撃バトルSLG
JANコード: 4937748096100
原画: 鳩月つみきさえき北都、他
シナリオ: 高杉九郎
サブジャンル: シミュレーション [一覧]
カテゴリ: シミュレーション、吸血鬼バトル [一覧]
 備考 
VRAM:4MB必須、8MB以上推奨

 製品仕様/動作環境 
対応OS:Win98/Me/2000/XP
必須CPU/推奨:PentiumIII 500MHz / PentiumIII 1000MHz
必要メモリ容量/推奨:128MB / 256MB
解像度:800*600
色数:フルカラー
音源:PCMMB
DirectX:8.1以上
ボイス:あり(女性フルボイス)
CG鑑賞モード:あり
BGM鑑賞モード:あり
イベント回想モード:あり
メッセージスキップ:あり
セーブポイント:100
注意:18歳未満の方は購入できません
商品は中身がわからないように梱包してお届けします。(詳細)
DL版価格:¥4,600(税込¥5,060)

 げっちゅ屋特典

特典付は終了しました。
商品紹介
IMG1 「シリアス」「コミカル」「○辱」「やり込み」をテーマに4タイプの
主人公を選ぶことのできるちょっと贅沢なボードゲーム風シミュレーションゲーム!


空と浮島しかない世界を舞台に、空賊と呼ばれる者達が空を飛ぶ船に乗って島々を渡り歩き、物や人を奪いながら目標を達成していく面クリア型のSLG。基本としては、ルーレットを回して出た目に従ってコマを進めていくが、持っているカードの特性、乗組員のスキル、船の高度や待ち伏せ、追っかけといった戦術要素がふんだんに盛り込まれている。敵を倒すなり、アイテムを回収するなどして勝利条件を満たすとマップクリアとなる。各マップの合間にイベントが行われ、主人公それぞれの物語が展開していく。

また、船の整備や乗組員の交替といった能力値パラメータなどエウシュリーが得意とするやりこみ要素も充実。スピード感とテンポの良さを重視したゲーム。主人公は4種類。「シリアス」「コミカル」「○辱」「やり込み要素」がコンセプトにされており、ストーリーやエッチシーンもそれぞれ別に制作されている。

【ゲームシステム】
1.船体の特徴 4.クルーの特徴
初期能力値、成長率などが船によって異なる。 乗組員(クルー)にも能力値があり、特に「スキル」によって、罠の解除や、連続攻撃、巧みな操船技術で好きな場所へ停止できるなどの個性をもっている。もちろん熟練度によって船や武装と同じくクルーも成長していく。
2.武装の特徴 5.島マップ
大砲のような一発系から、連射弓などの多弾系、魔法系など多彩。さらに、ダメージ処理も弾1発ずつの命中、ダメージ判定となるので、敵の装甲や回避力によって、与えられるダメージが大きく変化する。 島マップは、2周目や隠しも含めて約30種類。戦力が揃わない場合には、その島を抜け出して闘技島ブロッサムにて能力の充実を図ることが可能なので、戦術的な操作を苦手とするプレイヤーも頑張ればクリアすることができる。
3.高度差の特徴
例えば、船が高い位置を飛んでいると、移動力が高く、戦闘時も装甲や落下エネルギーの関係で、戦闘では有利に戦える。低い位置だと戦闘には不利だが、アイテムを拾う&行きたい場所へ移動しやすくなる。

ストーリー
IMG2 空と浮島しかない限られた世界。その世界の中で、他者から物を奪いながら生きている者達は空賊と呼ばれていた。様々な思惑を抱きながら生きている空賊達を主人公として、物語は進んでいくことになる。

人間であったはずが目を覚ますと吸血鬼になってしまい、記憶も失っていたガウェン。世界最大の国家の王女だったが、革命によって国を追われ空賊に育てられたパティ。自立したいと思いながらも家族から離れられないトマス。最強の船を作るためだけに生きている科学者マシスト。以上の四人の空賊を主人公として選ぶことができるようになっていて、それによってストーリーが変わっていく。
艦船紹介
ギルティニア号 ラヴニール号
ガウェンの船。全長70mほど大型船。ガウェンと共に忘却の島で長い眠りについていた幽霊船である。部下となる船員はすべて不死体(アンデット)で、風や動力ではなく霊的なもので移動しているらしい。詳しいことはガウェンが記憶を失っているために知る方法がない。 パティの船。全長40mほど。ロバート率いるグラン空挺団の船だったが、頭領の座を奪い取ったパティがいつの間にか指揮することに。ロバートが気付いた時には空賊の命とも言える旗の模様まで勝手に変更されてしまっていた。
パージファイアス号 インディヴュール号
ベンベスター家の船。30mほどのスリムな船。船員は一家5名のみで構成されており、船内=家として居住空間が充実している。ベンベスター家の攻撃的な性格を如実に表すかのように、大きさの割には凶悪とも思えるほどの火力を誇っている。ただし、そのために他の性能を犠牲にしている点は否めない。まさしく「攻撃こそ最大の防御」を実践している船である。 マシストが長年の研究成果によって完成させた船。 全長30m未満と4主人公の中では最小。洗練されたフォルムの割に耐久性、戦闘力は4主人公の中で最低。外観や動力部は今までと異なる技術が使われており、その性能は未知数。現時点でその真価は発揮されておらず、この船がマシストの言う「世界最強」に相応しい物であるかどうかはわかってはいない。その秘めたる力とは、はたしてどのような物なのだろうか?

 キャラクター
キャラ1

ガウェン・マーニラル 【〜 忘却の吸血鬼 ガウェン・マーニラル 編 〜】

『忘却の吸血鬼編』の主人公は、ガウェン・マーニラル。
元々は人間であったが、目覚めた時には全ての記憶を失い、
自分の名すら思い出せない程だった。
しかし、失ったものは記憶だけは無い。
その身は人ではない者に……人間の精気を奪わなければ正気を
保てない、吸血鬼になってしまっていた。
愕然とするガウェンだったが、僅かに甦った記憶の中の女性を心の支えに、
失われた記憶と大切な女性を探し世界中を旅していく。

キャラ2

シェイド 【〜 忘却の吸血鬼 ガウェン・マーニラル 編 〜】

ガウェンの忠実な僕。
ガウェンが眠りについている間は、
彼が中心となってギルティニア号を守っていた。
その名の通り影の様にガウェンに付き従い、
葛藤しながらも旅を続けるガウェンを見守っている。

キャラ3

アナスタシア(愛称:ナス) 【〜 忘却の吸血鬼 ガウェン・マーニラル 編 〜】

ギルティニア号に勝手に住み着いている精霊(のようなもの)。
航海士としての記憶を失っているガウェンを導き、サポートしていく。
記憶喪失のガウェンや、皮肉屋のシェイドに代わり、
チームを盛り上げていくムードメーカー。
名前が似合わないので「ナス」という愛称で呼ばれる。

キャラ4

パティ・グラン CV:岩泉まい 【〜 疾風の空賊王女 パティ・グラン 編 〜 】

『疾風の空賊王女編』の主人公は、パティ・グラン。
グラン空挺団の根城で暮らすパティは頭領ロバート・グランの愛娘。
本当は実の娘ではなく、パティは幼い頃に国を追われた元王女であった。
出生の秘密を打ち明けられても今まで通りの空賊稼業を望むパティは
強引にロバートの跡目を継ぎ、父の花嫁候補を探しに旅立つのであった。

キャラ5

ロバート・グラン 【〜 疾風の空賊王女 パティ・グラン 編 〜 】

グラン空賊団を率いる名うての空賊。
本来は気性の荒い乱暴者だが、守るべき者が出来た途端に丸くなり、
今では派手な活動は控えて娘のために小さな仕事をコツコツこなしている。
全員の戦闘意欲を一気に高めてクリティカルを連発させる特殊能力を持つ。

キャラ6

ゴン 【〜 疾風の空賊王女 パティ・グラン 編 〜 】

元ロスタロット王国の騎士(自称)。
幼いパティを抱いて王国の追っ手から逃れ、
パティと共にロバートに拾われた。現在はグラン空賊団の一員だが、
パティを王女として国に連れ帰ることを夢見ている。
出生の秘密を知ったパティにあっさり帰国を却下されて意気消沈するが、
まだ諦めてはいない様子。

キャラ7

トマス・ベンベスター 【〜 悪逆の台風一家 トマス・ベンベスター 編 〜】

『悪逆の台風一家編』の主人公は、トマス・ベンベスター。
トマスには息子の命より宝が大事な母親と、自分勝手な三人の兄がいる。
悪玉空賊の鏡のような家族に生まれたトマスだが、
本人は冒険者として世界を旅することを夢見ていた。
しかしトマスは気弱すぎる性格から、家族に日々こき使われている。
唯一の宝物である島の地図も、兄に掏られて奪われてしまう始末。
トマスは家族の呪縛から逃れ、独り立ちすることができるのか?

キャラ8

アーレス・ベンベスター 【〜 悪逆の台風一家 トマス・ベンベスター 編 〜】

ベンベスター家の長兄。一見人当たりが良く、
虫も殺さない様な笑顔で相手を信用させ、傷付け奪いだまし取る。
実際には顔以外に褒められるところは何もない(ケンカの腕は除く)。
衣服が汚れることを嫌うアーレスは、戦闘時では回避の特殊能力を発揮する。

キャラ9

ジーナ・ベンベスター CV:奥田香織 【〜 悪逆の台風一家 トマス・ベンベスター 編 〜】

とても四児の母とは思えない、抜群のスタイルと美貌の持ち主。
性格は見た目通り(?)のキツさで、息子の命よりもお宝が大切な非情の人。
戦闘時には息子たちを指揮して命中率を高める特殊能力を発揮する。

キャラ10

マシスト 【〜 孤高の狂科学者 マシスト・バクラー 編 〜】

『孤高の狂科学者編』の主人公は、マシスト・バクラー。
マシストは「最強の船を作ろう」という理想のもとに集った、
技術者集団の一人である。しかしそれも過去の話。
運航試験中の事故によりすでにメンバーは壊滅状態であり、
現在では彼の他に生き残っているものはいない。
苦難の末に完成した船の実力を試す為、
より良い船へと進化させて亡き妻との約束を果たす為、
マシストは二人の助手と共に空へと旅立つ。

キャラ11

マキ CV:金松由花 【〜 孤高の狂科学者 マシスト・バクラー 編 〜】

マシストの助手を務める双子のメイドの姉。
生活能力皆無のマシストにとって衣食住の問題は最大の弱点なので、
時々主従関係が逆転する。普段は寡黙で冷静だが、
マシストの常軌を逸した言動を拳で食い止めることも。
マキは相手を睨み付けて威圧し、行動を封じる特殊能力を発揮する。

キャラ12

メイ CV:神崎ちひろ 【〜 孤高の狂科学者 マシスト・バクラー 編 〜】

マキの双子の妹であり、マキと同じく助手兼メイド役。
親はマシストの研究仲間であったが、
実験中の不幸により父の死後マシストに引き取られた。
面倒を見てもらうはずが、
いつの間にか姉と共に助手兼メイドとして面倒を見るはめになっていた。
メイは船の防御力を一時的に高める特殊能力を持つ。

 サンプル画像
SAMPLE1 SAMPLE2 SAMPLE3 SAMPLE4 SAMPLE5 SAMPLE6 SAMPLE7 SAMPLE8 SAMPLE9 SAMPLE10 SAMPLE11 SAMPLE12
 この作品の関連商品

空帝戦騎〜忘却の吸血鬼編〜 ハーヴェストノベルズ

空帝戦騎〜疾風の空賊王女編〜 ハーヴェストノベルズ

空帝戦騎〜悪逆の台風一家編〜 ハーヴェストノベルズ

空帝戦騎〜孤高の狂科学者編〜 ハーヴェストノベルズ
 このブランドの作品一覧

天冥のコンキスタ -魔族制圧編- タペストリーパック

天冥のコンキスタ -魔族制圧編-

天冥のコンキスタ

エウシュリーキャラクターヘッドホン

封緘のグラセスタ サウンドコレクション

封緘のグラセスタ 伝説に謳われし英傑拡張パック
>>もっと見る
<< Prev Next >>
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー

▲このページのTOPへ
トップへ戻る携帯サイトGetchu.com mobileダウンロードサイトDL.Getchu.comアフィリエイトスタッフ募集お問い合わせ
© Getchu.com 1999-2021