Tenso.com, an international shipping service
NOW PRINTING

湾岸DREAM

ブランド: Dreams(このブランドの作品一覧)
定価: ¥7,800 (税込¥8,580)
発売日: 1999/08/06
メディア: CD-ROM
ジャンル: リアルタイム3Dレーシング+恋愛アドベンチャー
サブジャンル: アクションアドベンチャー [一覧]
カテゴリ: ポリゴン・3D [一覧]
 製品仕様/動作環境 
対応OS:Win95/Win98
注意:18歳未満の方は購入できません
商品は中身がわからないように梱包してお届けします。(詳細)
ご注文の受付は停止中です
プロローグ
風を切った。そう肌で感じることはない。けれどオレは確かに風を切っていた。感覚はないが、そういう自覚は確固としてあった。
足の裏が地面をとらえる。堅いはずのアスファルトは、実は結構柔らかい。オレの足が――そうだ、確かにオレの足だ――柔らかいアスファルトの上を滑る。
いや違う。オレの足は、オレ達の足は、確実に地面を踏みしめている。
滑っているんじゃない。踏みしめ、先に進むステップにしているのだ。速度の階段。速さへの、文字通り足がかりだ。
瞬間、オレ達はいっそう激しく風を切った。
ストーリー
「真一。さっきのコーナーはなんだ?こっちからもちゃんと見えたよ」
「うるせ」
「うるせ、じゃないだろ」
路肩に停めたアルファの中で突っ伏しているオレに向かって、学は「やれやれ」といった調子で肩をすくめた。その隣で薫がクスクス笑っている。
「どうせまた、スピードに○っていたんじゃないのか?」
「…」
「おや、だんまりかい」
「…」
「図星ぃ?」と、薫。
カチンとくる。どうしてか、薫の言葉はいつもやけに重い。オレはがばっと顔をあげて、薫を睨んだ。
かなりマジでガンつけた手応えがあったので、怯えたような表情が返ってくるのだろうという予想していたが、「ほら、図星なんだー」
意外にも、にこにこと薫は笑っていた。
「なあ、真一。女の子ニラんでる暇があるなら、もう一回攻めてるぐらいのことはしたらどうかな。そんなんじゃ、いつまで経ってもこの四橋学とGTRには勝てないし、十日の『レース』での優勝も夢のまた夢だよ」
「そうそう。せっかくのアルファロメオくんも泣いちゃうよー」
「・・・」
オレは黙って、返事の代わりに相棒のエンジンを鳴らした。
ゲームの趣旨
風を切り、風を抜け…!!
スピードとスリルの果ての、“最速”の瞬間を求めて……!!
圧倒的な迫力で“最速”を体感できるハイクオリティな3Dレースシーン。
操作性に富んだリアルな車体の動きは、迫力のドライビングシーンを演出する。
ジョイパッド対応でドリフト、バックファイヤーなど数々のドライビングテクニックを再現。
実在するコース実際に走り、取材してより完璧にリアルなコース作りを実現した。
シナリオは2DCGで展開によってエンディングが変化するマルチエンディングAVG形式だ。
 キャラクター

小笠原真一(男)

主人公。3年生。愛車はアルファロメオ1300GTA(仮)。根は熱血タイプだが、ぱっと見はクール。実は非常に惚れっぽい。惚れっぽいものの、積極的にアプローチはしないタイプ。

月島薫(女)

ヒロイン。3年生。愛車はナシ。免許もナシ。控えめだが明るい性格。幼馴染みの主人公に対しては特に明るい。結構容赦ない突っ込み(手は余り出ないが)もする。主人公のことを一番理解している子。中学の3年間は祖母の住むヨーロッパにいたため、英語が得意。外国車のこともある程度ならわかる。帰国したとき、3年前と余りに変わっていなかったので、「オマエ、体、大丈夫か……」というのが主人公の第一声だった。髪はサラサラのストレートで、ショート。背は低い。かなりロリタイプ。家は主人公宅の隣。
身長150cm、B72、W56、H82

富坂美鈴(女)

ヒロイン。3年生。愛車はナシ。免許あり。
小学5年のときに引っ越してきて、それ以来薫や主人公と友達として付き合ってきた。薫とは一番仲のいい親友。割と男勝りな性格で、おっちょこちょい。威勢がいい。
割と大人な物の言い方をするが、主人公のことに関しては、薫があわてて止めに入るほど悪く言ってしまう(が、本人はあまり悪く言っている気はしていない)。外見が硬い分、精神的には割と脆い。髪はシャギーでショート。
身長160cm、B80、W56、H82。

百瀬圭子(女)

ヒロイン。花屋の店員。花屋の車とバイクを駆る。花屋さんのひとり娘。不良グループの元リーダーで、現在は走り屋のチーム「ブラックエンド」のメンバーのひとり。見た目こそつっぱっているが、心根は優しい。病気がちな父を助け、家の仕事を手伝うために学校をサボっていた。性格も行動も男勝り。あまり笑わず、つっけんどんな言葉遣い。静か。
長髪ジーパン。バイクに乗るときはレザースーツにブーツを装備。
身長165cm、B80、W55、H79。

真倉そあら(女)

ヒロイン。三ツ矢清明の家付きのメイドさん。
「ブラックエンド」の中でも下っ端でガラの悪いメンバーから「偉そうな三ツ矢がムカツクから」という理由で○○○された経験がある。忘れかけてはいるものの、未だ精神的外傷として残っている。
主人公を物言いや行動から「不良さん」と呼び、Hシーン以外では決して名前で呼ばない。性格は従順でおとなしい。
身長164cm、B81、W54、H80

三ツ矢麻美(女)

ヒロイン。四橋学の異母妹で、三ツ矢清明の妹。愛車はランチャ・ストラトス。四橋を慕っていた。彼の死は主人公のせいだと信じ、復讐心に燃えている。影のある存在。誤解が解けるまでは、常に暗い微笑を浮かべて主人公を狙う。
四橋や三ツ矢に仕込まれているので、運転技術は非常に高い。サラブレッド的な才能の高さもあるが、バトルでは主人公の車を破壊することだけを目的とするので「速さ」はあまり出ない。本来は清楚で可憐な少女。お嬢様。メガネっ娘。メガネは四橋lからの誕生日プレゼント。
身長162cm、B75、W53、H77。

黒崎シイナ(女)

ヒロイン。愛車はポルシェRSR。プロローグで主人公の才能の片鱗を見て、共に世界を狙うという欲望に駆られ、「ブラックエンド」を使って主人公をモノにしようとする。
性格外見共に「大人のお姉サマ」。いつもはにこやかだが、車の話になると視線が鋭くなる。やはり言葉遣いもオネエサマ。
革のミニスカ。170cm、B90、W58、H88。

四橋学(男)

主人公のライバル。主人公よりもひとつ年上で、現在は大学生。愛車はスカイラインGTR。
一見すると大人しそうな青年だが、レースのことになると主人公と同じくらい熱血になる。
メガネ装備。三ツ矢真実の異母兄で、三ツ矢清明の異母弟。

五島ミキ(女)

主人公行き付けのモーター店の店員。オヤジくさいお姉さん。・いつも明るくカラッと笑っている。コースの情報や車の情報を教えてくれる。
髪はショート。バンダナ装備。

小笠原晶(女)

主人公の妹。良くも悪くも率直な性格。口調は割合丁寧。髪は肩にかからない程度。ボーイッシュなロリタイプ。ロリというか、ややショタ気味。

じいさん(月島龍之介 男)

薫の祖父。はっきりとは言わないが、戦前、戦中に車では鳴らした人間らしい。哲学的な話の中に車のことを交えて話し、主人公を導く。

土田(男)

「ブラックエンド」のメンバー。相手を見下した態度と口振り。背が高く、サングラスを装備。

<< Prev Next >>
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー

▲このページのTOPへ
TOPへ戻るお問い合わせげっちゅ屋 あきば店アフィリエイトスタッフ募集
© Getchu.com 1999-2024